2018年6月23日土曜日

愛知県の観光情報

こんにちは。今日は京都の観光情報ではなく、愛知県の観光情報をご紹介させてください!
京都から名古屋まで新幹線で35分、在来線でも1時間ほどで着きます。
そしてその名古屋駅から電車で30分ほどで、犬山城で有名な『犬山』に到着します。
犬山城は、姫路城・彦根城・松本城と同様、現存する日本最古の天守で、木曽川のほとりの小高い丘の上に建てられているお城です。

しかし今日ご紹介するのは、犬山城ではなく、犬山駅からバスで20分ほどにある、犬山のもうひとつの観光スポット『野外民族博物館リトルワールド』です!

リトルワールドは、世界の家と暮らしをテーマにした野外博物館で、なんと敷地面積は日本で二番目に広いテーマパークだそうです!

園内は、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカゾーンに分かれていて、
その国のグルメを楽しめたり、民族衣装を着て写真撮影も出来ます!

世界一周旅行がしたいけど、そんな時間もお金もない、、、という方!
一日あれば世界一周できちゃうリトルワールドへ是非足を運んでみてはいかがでしょうか(*^^*)

http://www.littleworld.jp/





2018年6月22日金曜日

ネオで期間限定な新町

京都でまたホットなスポットが誕生しております。

その名も「崇仁新町」(すうじんしんまち)。名前だけではなんだかわからないところですが、屋台村ってかんじです。

ここの素晴らしいところは、席数が多く、ビールケース系の中央のスペースからバーカウンター、4人用の席や屋外の席など、とってもオープンなところです!冬の間は外の席は焚火なんかあったり、ティピが喫煙室だったり、なんだか今話題のグランピングの雰囲気でした。
各ブースのラインナップもおもしろいです。京都バーガーから、このエリアオリジナルの「ちょぼ焼き」、おしゃれなソーセージや生ハムからコテコテの餃子まで。



どっちがルーク?
もちろん飲食店としてとっても楽しめるところですが、カルチャーの部分でもおもしろいんです。まずここは京都の芸術大学の移転予定地なので、この崇仁新町なんと2年間の期間限定です。その移転までの活用法として利用されてる新町は、ときどきすごいことやってます。ライブペイントや餅つき、プロレスまであります。

まだ実はそんなに観光で来る日本の方には知られてないようです!
グーグルマップでも先に英語の名前で登録されているようです!www
ジェイホッパーズ京都からも徒歩15分~20分で、有名な第一旭さんのすぐ近くです。
みなさんぜひ、半屋外なこのおしゃれオープンスペースで夜風をあびながらワイワイいかがでしょう?

http://sujin-shinmachi.com/index.html

2018年4月24日火曜日

Coolな写真展で廃墟探索

ついに今年も京都国際写真祭がスタートしました。

毎年すっごくおもしろい場所が会場として選ばれるのですが、今年は例年にも増してすごそうです。

 京都新聞ビル 印刷工場跡(B1F)

Image result for kyotographie 新聞

三三九さざんがきゅう(旧貯氷庫)
Image result for kyotographie 三三九

京都市中央市場 関連10・11号棟 南壁面
Image result for kyotographie 中央市場

普段は廃墟となって忘れられた建物も、写真祭でよみがえります。わたしのように廃墟好きな人も、写真好きな人も、いつもは入れない特別な場所でアートに浸ってください!

5月13日まで開催中です!
https://www.kyotographie.jp/


2018年4月20日金曜日

2018年お花見ラストチャンス

4月中旬、京都の桜の名所のひとつ、原谷苑さんに2018年最後のお花見に行ってきました。
原谷苑は京都屈指の桜の名所で、京都市北区の山奥にあります。こちらは個人の庭園なのですが、昭和40年代にお花見のために一般公開され、それ以来毎年多くの花見観光客が押し寄せます。(わたしが行ったときには日本人以上に韓国人、中国人の多さに驚きました!)

苑内には20数種類の桜があるので、4月上旬に早咲きの桜が見頃を終えても、4月下旬まで遅咲きの桜を楽しむことができます。
桜だけでなく、紅葉・馬酔木・椿も同時に楽しめます。

こちらはわたしが原谷苑を訪れた4月10日の写真です。



葉桜もありましたが、ちょうど見頃を迎える桜もたくさんでとてもきれいでした^^

4月18日の様子では、一番遅咲きの菊桜と山桜が見頃を迎えているそうです。
春の一般開放は今週日曜日、22日までです。
この2種類の桜が、開苑期間中に見頃を迎えるのは、開苑以来、初めてのことだそうです!!びっくりです。

今週末、今年最後のお花見に原谷苑に足を運んでははいかがでしょうか^^

2018年4月13日金曜日

鳥羽の藤・蹴上のつつじ 一般公開情報

 桜の次は鮮やかな紫の藤と真っ赤なつつじ!毎年大好評の観光イベントが今年も行われます。

【鳥羽水環境保全センター(鳥羽の藤)一般公開】
日時:4/26(木)~4/30(月・祝)
時間:10時~16時(入場~15時半)
当館からのアクセス:京都駅八条口(徒歩8分)より臨時直通バスが出るので、アクセス至便です☆

【蹴上浄水場(蹴上のつつじ)一般公開】
日時:5/2(水)~5/6(日)
時間: 10時~16時(入場~15時半)
当館からのアクセス:地下鉄九条駅~(烏丸御池駅で乗換)~蹴上駅

どちらも入場無料なのが嬉しいですね。

 期間中まだ空室ある日もございますので、今年のGWはゲストハウスで異文化交流+きれいな花々を愛でるというのはいかがでしょうか?

両イベントの詳細はこちらからどうぞ→ http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000233276.html

2018年3月5日月曜日

京都東山花灯路2018

こんにちは、J京都のきっちゃんです。
今回は、春の京都の一大イベント東山花灯路2018のご案内です。
毎年恒例で、京都の祇園周辺のお寺や神社がライトアップされるイベント!!

Image result for 京都東山花灯路2018

ライトアップ時は混雑が予想されますが、行く価値は大いにあり!
八坂の塔、八坂神社、円山公園、圓徳院、清水寺、産寧坂、青蓮院、高台寺、知恩院などいたるところで開催!
私はまだ行ったことのない青蓮院に行ってみたいです。
他は有名で混雑が予想されるので、ここは人が少なくて穴場的なスポットだと思います。
ぜひ、みなさんもいかれてみてはいかが!

日時;3月9日~3月18日
時間;18:00~21:30
拝観料;400円~800円(場所により変動)

梅、咲きまくる。in Kyoto


ここ最近になって一気に気温が高くなり、春の匂いがしてきました。

さて、今回紹介するのは京都の梅の花についてです。

春の風物詩としては桜が有名ですが、冬の寒さが少し残る今は、梅の見立ち時です。

桜は春の暖かい陽気を待ちながらゆっくりと顔を出すのに対して、梅の花はまだ寒さの残る時期に果敢に咲き始める、そういう強い花です。

なにより、群生している梅の花は桜に劣らず美しい。

特に京都では梅園がたくさんございますが、特に北野天満宮の梅苑が有名です。

ここではなんと約50種の梅の花が1500本程(‼)、お散歩道に合わせて植えられております。

期間中は道々、茶屋などが開かれているそう。平安貴族気分でお散歩下さいませ。

北野天満宮

住所:京都市上京区馬喰町 北野天満宮社務所

アクセス:京都駅から市バス50系統、または101系統(特急)乗車→北野天満宮 下車

梅苑公開期間:3月15日まで 午前10時から午後4時まで。

入場料:お茶菓子付で
大人 700円 (中学生以上)こども 350円